実践!ラダー学習キット

ラダーで設備を

自由に動かしてみよう

実践!
ラダー学習キット

現役プログラマーが作った
新しい学習キット

まずは3か月、
本気で学習して設備を制御できるスキルを
手に入れませんか?

こんな悩みありませんか?

社内では部署が違うので学習できない

スクールに通ったが、使わないので忘れてしまう

そもそも学習課題が実践的でない

個人で学習するには配線作業が大変、工具も必要

なんでもいいので機械を動かしながら学習したい

その悩み
「実践!ラダー学習キット」が

すべて解決!

設備制御に必要な基本的なスキルとは?

電気配線図が読める

電気配線図が書ける

各機器の設定ができる

ラダー図が読める

ラダー図が書ける

「実践!ラダー学習キット」は
ラダープログラムにフォーカスした実践的な学習キットです。

STEP.1

【ラダーの基礎と
ソフトの操作方法】

ラダーの基礎であるリレー回路を使た自己保持の解説から、実際にラダー図を触りながらGXWORKS2の操作方法を習得する

STEP.2

【PP搬送の
プログラミング】

ピックアンドプレイスを使った搬送プログラムを作成。歩進制御での単体ユニット動作の書き方を習得する

STEP.3

【複数ユニット+搬送のプログラミング】

実際の設備よ同じように、複数のユニットと搬送ユニットを使い、自動運転、原点復帰動作など設備としての実践的なプログラミングを習得

STEP.4

【デバッグ】

作成したプログラムの不具合部分を修正していきます

さらに、ラダープログラムを作り設備を動作させるには、プログラミングスキルだけでは不十分です。
近年のラダープログラムは複雑化していますので、プログラム設計が大切です。

実践!ラダー学習キットで学べる事

実践!ラダー学習キットではラダープログラミングはもちろん、プログラム設計の視点からどのような方法でプログラムを作るのか、各ユニットの連携方法など、実際の動作を作りながら学習できます。

リレー回路

ラダープログラミング基本、リレー回路について学ぶことができます。
ただし「実践!ラダー学習キット」ではラダープログラミングに重点を置いているため、リレー回路の解説は必要最低限とします。

ラダー
プログラミング

ラダープログラムの書き方、歩進制御でのユニット動作、データレジスタの使い方など、ラダープログラミングにおいて最低限必要なものはすべて学ぶことができます。
GX WORKS2を使いますので、操作方法も同時に学べます。即実践で使えます。

プログラム
設計

ラダープログラムの書き方ではなく、どのように作っていくのか、どのように考えるのか、プログラム設計の方法を学ぶことができます。
プログラム設計については他の言語にも共通している部分があり、プログラミングにおいて、とても重要な項目です。

実はこのプログラム設計が一番重要な部分です。
「実践!ラダー学習キット」では1台の設備プログラムを作りながら、プログラム設計を学べます。

実践!ラダー学習キットの
メリット
他の学習キットとはここが違う

パソコンとソフトがあれば学習可能

他の学習キットではランプやモータなど、パソコン以外に必要ですが本キットではソフトとパソコンがあればどこでも学習可能です

配線作業がいらない

コンベアやシリンダなどはすべてシミュレータで再現しているので、配線作業が必要ありません。ただし配線作業を学習されたい方にはデメリットになると思います。

応用学習が可能

シミュレータ内の設備は課題以外の動作でも自由に動かせます。つまり自分で問題を作って動かすことも可能です。実はこの作業が一番大切です。自分で問題を作るということは、自分でプログラム設計から行います。テキストの学習をすべて終わらせても、まだまだ学習は可能です。

実践!ラダー学習キットの内容

学習の内容としては

学習開始までの流れ

ソフトとパソコンを
準備する

三菱製ソフトGX WORKS2とGT Designer3(GT WORKS3)はご自身でご購入いただき、インストールする必要があります。本キットには含まれておりませんのでご注意ください。
パソコンについては上記ソフトがインストールされ動作すれば、デスクトップでもノートPCでも大丈夫です。

無料版で学習する
又は動作確認を行う

まずはご購入前にご自身の環境で「実践!ラダー学習キット」が正常に動作するか、無料版を使ってご確認ください。テキストだけでも十分な学習内容となっていますが、やはり動作させながら学習することが大切です。
無料版又は動作確認ファイルにて実際に動作するかご確認ください。無料版と言っても製品版の一部です。無料版で学習しても無駄にはなりません。

製品版の購入

無料版は製品版の一部使用しています。無料版を使ってみて「よかった」と思えたら是非製品版のご検討お願いいたします。無料版だけではプログラム設計など、ラダープログラミングの重要な部分が学習できません。
製品版で学習するとプログラム設計などの学習も可能になります。

学習開始

本格的な学習開始です。難しくはありません。やり方はすべてテキスト内に書いてあります。最初は同じように書いて学習していきます。ただしプログラミング学習に終わりはありません。
この学習キットはテキスト課題以外の動作も自由に行えます。自分で問題を作って自分が納得するまで学習を続けることが可能です。ぜひチャレンジしてみてください。

開発者はどんな人?

氏名:武永 行正

職業:
自営業(フリーランス)で主に電気設計、ラダープログラム設計作成、調整まで行う。

その他活動:
「シーケンス制御講座」という名前でWEBサイトおよびYOUTUBEチャンネル運営。

初めまして。「実践!ラダー学習キット」を開発した武永行正と申します。普段はラダープログラムを作り設備の立ち上げなどの業務を行っています。今まで何台も設備プログラム作りながら思ったいた「こんな学習キットがあったらいいな」「実際のプログラミングに基づいたテキストがあったらいいな」と思っていたものを、可能な限り形にしてみました。
ラダープログラミングスキルは今後必要とされるスキルです。工場があり、何かを生産する限りラダープログラミングは必要です。そして今後ますます省人化が進み、複雑な機械が増えていきます。少しのスキルでは太刀打ちできなくなります。そこで実践!ラダー学習キットというプログラム設計からプログラミングまで学習できるキットを用意しました。学習後に実践を積めば、ラダープログラミングで独立も可能です。ラダー図に興味がある皆さん、ラダー図の学習をしているが難しいと感じている皆さん。新しい1歩を踏み出してみませんか?

お問い合わせ&使ってみる

まず最初に無料版を使ってご自身の環境で動作するのかご確認ください。
リンク先よりダウンロードしてください。

動作確認のみ行いたい方はこちらのリンクよりお願いします。
↓↓動作確認ファイル↓↓
ダウンロード

製品についてのお問い合わせはこちらからどうぞ。


 

製品版は別サイト(BASE)で出品しています。決済はクレジットカードとなります。
銀行振込も対応しています。上記「お問い合わせ」よりご連絡いただければ直接対応いたします。
(自動でないので少し時間がかかります)

学習キットの実際の動作をご確認したい方は下記の動画よりご確認できます

注意事項として「実践!ラダー図学習キット」はすべて電子データです。そのためご購入後は基本的に返品には応じません。
また、GOT作画データについては学習のみのご使用に限ります。内部データの閲覧、どのような仕組みで動かしているかは非公開です。(編集、確認ができないようにロックしています)あらかじめご了承ください。

それとご購入前に必ず下記の内、いずれかの方法で動作確認を行ってください。
①無料版で動作を確認する(推奨)
②動作確認ファイルを実行して動作確認を行う

動画で確認する

動きがないと分かりにくいと思い動画も用意しました。
YOUTUBE動画でも実際にこの学習キットの機能を使って解説している動画があります。

簡単な音声解説付き動画

使用する設備のイメージ

YOUTUBE動画で実際に使用しています。